美st ほうれい線 クリーム

美st特集のほうれい線用クリーム

美stで特集されていた、美魔女が使う法令線クリームです。

 

銀座ケイスキンクリニック院長の慶田朋子先生によると、「法令線の最大の原因はたるみ。廊下で肌の内側のコラーゲン繊維やエラスチン、靭帯が劣化します。すると、頬の重みに肌が耐えられる、谷底のようなシワができます。これがほうれい線。保湿成分やシワ改善ケアをすることで、目立ちにくくすることは出来ます」とのこと。

 

誌面では、50代の美魔女たちに、何をどう使ったら効いたのかをインタビューしていました。

 

SK-U R.N.Aパワー ラディカルニューエイジ

セレクトショップ経営の山口みゆきさん(56歳)愛用。

 

美st特集のほうれい線用クリーム
SK-II R.N.A パワー ラディカル ニュー エイジ

 

「目の下とほうれい線に置いて、優しくなじませています。張りが出るだけじゃないんですね。使っているうちに毛穴も目立たなくなって、ツヤが出てくるのでお手入れが楽しい」

 

80g 17,000円。

 

アンフェイディングアイクリーム

美stライター 前田美紀さん(50歳)愛用。

 

美st特集のほうれい線用クリーム
フラセラ アンフェイディング アイクリーム

 

「皮膚科医・工藤さやか先生が開発した目元専用クリームを、ほうれい線に使っています。(もちろん、目元にも)。フラーレン高配合なのがポイント。鼻のわきから、ほうれい線部分にやさしくてんてん塗り。毎晩使ってたら、肌にハリガールズ」

 

12,500円。

 

ジュレリッチ リンクルリペアフォース

トータルビューティアドバイザー蔵重和枝さん(56歳)愛用。※40代の写真(老け気味)から、すごく若返ってました…

 

美st特集のほうれい線用クリーム
ジュレリッチ リンクルリペアフォース

 

「シワ専用美容液。ほうれい線と目の下に、指でとんとんして浸透させます。シワに大して垂直に動かすと血行がよくなっていく感じ。頬の血色がよくなるのか、素肌もバラ色になる気がします。」

 

5,800円。

 

まとめ

ほうれい線には、専用クリームが良いようですが、なかには「アイケアクリーム」で、ほうれい線をケアしている人も。

 

全体的な肌ケアだけじゃなく、特にほうれい線を狙い撃ちでケアするのが、微魔女たちの若さを保つ秘訣なのかも知れません。

関連ページ

美st特集の肌水分量を驚異的に上げるコスメ
美スト特集で、50代美魔女が愛用していたコスメ特集をまとめてみました。
美st特集の意外な場所をケアするコスメ
ほうれい線やシワ等、気になる部分とはまったく違う場所をケアすると、間接的に効いてくる? できるころは全部やりたいというあなたは、こういった場所もケアすると良いかも知れません。